SSブログ

A面:群衆の中の猫(尾崎豊)B面:隔離された街(Wonder boy) [写真と詩]



スポンサーリンク








A面:群衆のの猫


コットンハーバー.jpg



悲しみの色に  塗りつぶされて行く

黄昏の街 家路を辿る人ごみの中

 

愛だけたよりに 雑踏の中に君を探している・・ 

 

 

コットンハーバー.jpg



時々君を見失いそうになる 

きらびやかな街に 君は目を奪われている

 

上手に笑っても 君の瞳に僕が映らないから・・




コットンハーバー.jpg



誰も少しずつ 生き方を変えて行くけど

求める愛の姿は変わらないから

輝き失わぬ様 君らしく 生きて欲しいから 

 

千若町2丁目.jpg



やさしく肩を抱き寄せよう

君が悲しみにくれてしまわぬ様に

やさしく肩を抱き寄せよう

 

千若町.jpg



群衆にまぎれ込んだ 子猫の様に

傷ついて路頭 さまよい続けているなら

 

ねえここへおいでよ 笑顔を僕が守ってあげるから・・

 

 

千若町.jpg

 

突然降り出した雨から 君をつつむ時

僕のせいで 君が泣くこともあるだろう

 

僕の胸で泣いてよ 何もかも わかちあって行きたいから

 

コットンハーバー.jpg



やさしく肩を 抱き寄せよう

雨に街が輝やいて見えるまで

やさしく肩を 抱き寄せよう

 

コットンハーバー.jpg



何を求めて人はさまようのだろうか 

君も僕もこの街の中で

もうおびえないで 君らしく輝いて欲しいから


 

コットンハーバー.jpg

 

 

やさしく肩を 抱き寄せよう

君が悲しみにくれてしまわぬ様に

 

やさしく肩を 抱き寄せよう 

こんなに君を愛しているから

やさしく肩を 抱き寄せよう

君が悲しみにくれてしまわぬ様に 

 

 

千若町.jpg







ALL TIME BEST

ALL TIME BEST

  • アーティスト:
  • 出版社/メーカー: SMR
  • 発売日: 2013/11/27
  • メディア: CD










  •  







B面:隔された街


コットンハーバー.jpg





雨に打たれて歩き続けた


陰に入れば 少し前さえ見えない



この街は僕を眠らせようとしないから


 


今夜はこの街を飛び出したい


君の住む街に帰りたいから・・

 
そして僕は橋を渡ろうとした





コットンハーバー.jpg

 


雨に打たれて歩き続けた


震える体に力を込めて ただ歩き続けた


この街は僕を帰らせない




今夜はこの街を飛び出したい


君の住む街に帰りたいから・・

 

そして僕は橋を渡ろうとした


 

コットンハーバー.jpg



ここが夢の世界だと本当に思っていたの?


ここに理想郷があると思っていたの?


本当のことは誰も教えてくれない




ここは隔離された街

 

それも誰も教えてはくれない




話せない みんな自分が可愛いから




5.jpg

 

いつか誰かが助けてくれると思っていたの?


いつか救われると本気で信じているの?
 

本当のことは誰も知りたくなはい



ここは隔離された街

 
そのことは秘密にされている




話せない みんな自分が可愛いからね・・

話せない 君に会いたいのに・・

話さない あいつも自分が可愛いから・・




6.jpg
 







スポンサーリンク







nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:アート

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

  •  



この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。